予防歯科に関するよくあるご質問|目白の歯医者なら、マイクロスコープを導入している若林歯科医院へ

※営業の連絡はご遠慮ください
※通話希望の方は お電話にてご連絡 ください

  • 診療時間

    月~水・金 AM10:00~PM7:00
    土 AM10:00~PM5:00
    休診日 木・日・祝日

  • 完全予約制

目白駅から徒歩1分。予約制でリラックスして診療を受けられます。
※当院ではお昼休みの時間を決めておりません。患者様のご都合を最優先しております。

お問い合わせ

予防歯科に関するよくあるご質問

Q:歯磨きに関して、歯ブラシとフロスはどちらを先にするのがいいのでしょうか?

結論から言いますと、どちらが先でも問題ありません。その理由は、歯ブラシとフロスとでは、「清掃出来る場所が異なる」ためです。

歯ブラシで清掃出来る場所は、「噛む溝」「歯と歯茎の境目」「歯の表面と裏面」になります。それに対して、フロスで清掃出来る場所は、「歯と歯の間」「一番後ろの歯の後面」です。

そのため、どちらから始めても問題ないということになります。

Q:歯科医院では、紙パックの中から器具を出していますが、これらの器具は使い捨てなのでしょうか?

歯科医院において患者さんに使用する器具は、使い捨ての物とそうでない物(滅菌して使用)があります。

治療する時に使用するグローブとマスク、うがいの時に使用する紙コップは使い捨てとなります。

消毒や滅菌して再利用することはありません。

そして、治療で使用する金属製の器具類(ミラー、ピンセットなど)は、一人一人患者さん毎に洗って滅菌パックに入れ、高圧蒸気滅菌器で滅菌してから使用しますので、使い捨てではありません。

当院の滅菌と院内感染対策に関してはこちらをご覧頂ければと思います。