無痛治療・マイクロスコープ治療で有名な目白の歯医者・若林歯科医院の矯正治療(歯列矯正)

※営業の連絡はご遠慮ください

  • 診療時間

    月~水・金 AM10:00~PM7:00
    土 AM10:00~PM5:00
    休診日 木・日・祝日

  • 完全予約制

JR山手線目白駅から徒歩1分の若林歯科医院は完全予約制でリラックスして診療を受けられます。
※当院ではお昼休みの時間を決めておりません。患者様のご都合を最優先しております。

お問い合わせ

治療内容 矯正治療(歯列矯正)

矯正治療(歯列矯正)について

矯正治療のイメージ

矯正治療には数本の歯を矯正する「部分矯正」と、全体の歯並びを整え改善する「全顎矯正」の2種類があります。
若林歯科医院ではクラウンやブリッジでの修復の前処置として「部分矯正」を行っています。
全顎矯正をご希望の方は、矯正専門に行っている表参道の杉山矯正歯科医院を御紹介しております。

矯正治療(歯列矯正)の症例

主訴:前歯が折れた(20代女性)

初診時の症例写真1

一見問題ないように見えますが、歯が折れて歯肉の中にまで破折が及んでいます。
歯肉の中にまだ健康な歯があるのでその部分を使いたいため矯正で歯をひっぱり出します。

治療時の症例写真1

矯正治療を施している最中です。
矯正が終了した後、歯周外科処置を行います。

完治時の症例写真1

ポーセレン冠装着後(術後)約5年の写真です。患者さんも大変満足しています。
周りの歯を削らずに済みました。現在術後9年経過しております。

主訴:被せていた冠が取れた(20代女性)

初診時の症例写真2

被せてあった冠が虫歯により取れてました。虫歯が歯肉の中にまで及んでいます。

治療時の症例写真2

矯正治療により歯をひっぱりだしているところです。矯正終了後は、歯周病外科処置を施します。

完治時のレントゲン・症例写真

術後のレントゲン写真と口腔内写真です。
ポーセレン冠により審美修復しました。患者さんも大変満足しています。

主訴:奥歯の歯肉が腫れた(20代女性)

初診時のレントゲン写真1

第一大臼歯の根尖に大きな病変があります。

治療時のレントゲン写真1

同歯牙を保存不可能の為抜歯、1本前の第二小臼歯が手前に倒れているので矯正にて起こしています。

完治時のレントゲン写真1

最終補綴が装着されました。
術後10年経過の状態でも、問題なく経過は良好です。

主訴:奥歯の違和感(40代女性)

初診時のレントゲン写真2

第一大臼歯が欠損後放置したため奥歯が手前に倒れて来たまま治療が施してありました。

治療時のレントゲン写真2

矯正治療中のレントゲン写真です。歯が起きてきているのが確認できます。

完治時のレントゲン写真2

最終補綴装着後。正しい歯の位置関係が再現できました。

矯正治療(歯列矯正)のまとめ

歯は常に同じ場所にとどまっているわけではありません。数本の歯のみを矯正する部分矯正は、咬み合わせや、支えとする歯も十分に考慮しつつ矯正していくため、比較的難しい治療とされます。
当院では、精密な治療が可能なマイクロスコープを導入し、一人ひとり余裕を持った診療時間を設け、丁寧・正確な治療を行っておりますので、安心してお任せください。