Q:インプラント治療が受けられないケースにはどのようなものがありますか?

         

※営業の連絡はご遠慮ください

  • 診療時間

    月~水・金 AM10:00~PM7:00
    土 AM10:00~PM5:00
    休診日 木・日・祝日

  • 完全予約制

JR山手線目白駅から徒歩1分の若林歯科医院は予約制でリラックスして診療を受けられます。
※当院ではお昼休みの時間を決めておりません。患者様のご都合を最優先しております。

お問い合わせ

Q:インプラント治療が受けられないケースにはどのようなものがありますか?

2018年02月13日


まず全身的状態が要因でインプラントが難しいケースとして、
 
・骨粗鬆症
 
・重度の糖尿病
 
・腎臓病
 
・循環器系疾患
 
・放射線治療中
 
などがあります。
 
・骨粗鬆症の場合は服用してる薬の中断(担当医と相談の上)してからの着手
 
・糖尿病の場合は血糖値のコントロール後
 
・腎臓病の場合は担当医と相談しながら
 
・循環器系疾患の場合、血圧のコントロールが必要
 
などの条件付きで施術出来る場合もあります。
 
放射線治療中のインプラント治療は、骨髄炎を起こす可能性があるので控えた方が良いと言えます。
 
喫煙者のインプラント治療も可能ですが、成功率が下がるので承知の上での施術となります。当院では、禁煙してからの施術を推奨しております。
 
また、骨の状態にも左右されます。インプラント体を埋入するのに充分な骨量が無い場合も施術出来ない時もあります。
 
インプラント治療に関して詳しくお知りになりたい方は、当院のインプラント治療ページをご参照ください。
 
治療に関してご相談したい方は、お気軽に当院までご連絡ください。
 
 

若林歯科医院 院長 若林潤