口腔内全体の概略を把握する「パントモ」

         

※営業の連絡はご遠慮ください

  • 診療時間

    月~水・金 AM10:00~PM7:00
    土 AM10:00~PM5:00
    休診日 木・日・祝日

  • 完全予約制

JR山手線目白駅から徒歩1分の若林歯科医院は予約制でリラックスして診療を受けられます。
※当院ではお昼休みの時間を決めておりません。患者様のご都合を最優先しております。

お問い合わせ

口腔内全体の概略を把握する「パントモ」

2018年02月05日


今回は「パントモ」についてご紹介致します。
 
「パントモ」とは、歯科用レントゲン写真の一つです。
 
「オルソパントモグラフィー」の略称で、口腔内全体の概略を把握する事の出来る撮影方法となります。
 
・親知らずの位置や生えている方向、下顎管との位置関係
・上顎洞窟と歯の位置関係や炎症の具合
・顎関節の状態
・修復物の状態
などの大まかな診断を行います。
 
ただ、パントモは全体を把握出来るかわりに、歯と歯の間の虫歯や、歯石の付着状況、根管の詳しい状態までは診断出来ないので、デンタルレントゲン写真が必須となります。
 
当院では、パントモとデンタルレントゲンの両方を見て診断を進めて治療方法を検討していきます。
 
当院の診療の流れに関してはこちらをご参照ください。
 
 

若林歯科医院 院長 若林潤