目白の歯医者・若林歯科医院の審美障害(銀歯)をセラミックインレーEmaxにて3本同時に審美改善を行った症例をご紹介

※営業の連絡はご遠慮ください

  • 診療時間

    月~水・金 AM10:00~PM7:00
    土 AM10:00~PM5:00
    休診日 木・日・祝日

  • 完全予約制

JR山手線目白駅から徒歩1分の若林歯科医院は完全予約制でリラックスして診療を受けられます。
※当院ではお昼休みの時間を決めておりません。患者様のご都合を最優先しております。

お問い合わせ

審美障害(銀歯)をセラミックインレーEmaxにて3本同時に審美改善を行った症例

2017年08月01日

 
施術前の口腔内写真

術前の口腔内写真です。
左下3本に銀の詰め物が入っています。
口を開いた時の審美障害が気になるとのことで、
オールセラミックインレーEmaxによる
審美改善を提案させて頂きました。
 

 
施術中の口腔内写真

術中の口腔内写真です。
麻酔下にて銀歯を撤去して虫歯になっている箇所を処置、
一番奥の歯は虫歯が深かったため、
3Mix-MP法にて神経を温存を試みました。
その後、ラバー系の印象材にて精密印象採得。
仮の詰め物で蓋をし一週間後のEmaxの完成を待ちます。
 

 
施術後の口腔内写真1

完成したセラミックインレーEmaxが
装着された口腔内写真です。
フィット感良好、色合いも馴染んでいます。
審美的改善に成功し、患者さんも大満足です。
 

 
術前・術中・術後の比較写真

今世間的にはワンデートリートメント
(当日一回で終わる治療)も多いですが、
その方法ではここまでの審美的改善は出来ません。
審美的改善を検討されている方は、
是非一度当院にご相談ください。
 

若林歯科医院 院長 若林潤