歯周病治療Q&A|電動歯ブラシと手用歯ブラシでは歯周病予防にどちらが良いのでしょうか?

※営業の連絡はご遠慮ください

  • 診療時間

    月~水・金 AM10:00~PM7:00
    土 AM10:00~PM5:00
    休診日 木・日・祝日

  • 完全予約制

JR山手線目白駅から徒歩1分の若林歯科医院は完全予約制でリラックスして診療を受けられます。
※当院ではお昼休みの時間を決めておりません。患者様のご都合を最優先しております。

お問い合わせ

Q:電動歯ブラシと手用歯ブラシでは歯周病予防にどちらが良いのでしょうか?

2016年10月31日

toothbrush
歯ブラシの目的は歯の表面、噛む溝、歯と歯茎の隙間に付着した歯垢を取り除く事のです。

 

歯垢はネバネバしていてうがいだけでは取り除く事が出来ませんので歯ブラシを丁寧にする事が必要なのです。

 

そのため結論から言うと、電動歯ブラシでも手用歯ブラシでも、どちらでも良いのです。

 

歯ブラシをする目的は歯垢を除去する事ですから、ちゃんと歯垢が除去出来ればどちらでも大丈夫です。当院では、短時間のブラッシングで歯の汚れを効率的に落とすことが出来るピラミッド型の歯ブラシ奇跡の歯ブラシポケットインをお勧めしております。

 

ただ、どんな歯ブラシでも歯と歯の間に付着した歯垢は、除去する事が困難ですので、デンタルフロスや歯間ブラシの併用が必須となります。

 

虫歯、歯周病予防の為に毎食後の歯ブラシと一日一回のデンタルフロス、歯間ブラシは是非行ってほしいと思います。

 

若林歯科医院 院長 若林潤

 
■その他の歯周病治療Q&A
 
 Q:歯周病は肺炎にも影響するのでしょうか?
 
 Q:たばこの喫煙と歯周病には因果関係がありますか?
 
 Q:歯周病は必ず遺伝するのでしょうか?
 
 Q:歯周病は治療をすると必ず治るのでしょうか?
 
 Q:歯周病は夫婦の間でも感染するのでしょうか?
 
 Q:歯石を取るのが痛くて怖いのですが、痛くない方法はありますか?
 
 Q:歯磨きをして血が出てしまうのは歯周病なのでしょうか?
 
 Q:歯茎が下がってきたという症状は歯周病なのでしょうか?
 
 Q:歯石はどれくらいの頻度で取りに通ったらよいのでしょうか?
 
 Q:歯周病で骨が溶けるとは、どういうことなのでしょうか?
 
 Q:歯周病予防のための歯磨きは、どのようにすればよいのでしょうか?
 
 Q:歯周病はいつ頃(何歳)から注意した方が良いの?