審美治療で使用されるセラミックとはどのようなもの?|目白の歯医者・若林歯科医院

※営業の連絡はご遠慮ください

  • 診療時間

    月~水・金 AM10:00~PM7:00
    土 AM10:00~PM5:00
    休診日 木・日・祝日

  • 完全予約制

JR山手線目白駅から徒歩1分の若林歯科医院は完全予約制でリラックスして診療を受けられます。
※当院ではお昼休みの時間を決めておりません。患者様のご都合を最優先しております。

お問い合わせ

Q:審美治療で使用されるセラミックとはどのようなもの?

2016年09月15日

一言でセラミックと言いましても多種多様あり、ここでは当院で主に治療で使用している、「ジルコニアオールセラミック」と「Emax」について簡単にご説明致します。

 

emaxまず、部分的な虫歯の治療で使用される「Emax」ですが、高い強度を持ちながら審美的にも天然歯に近い磨耗性を持ち、透明感のある仕上がりで優れた材料です。
ガラスを主成分とするセラミックで、以前のセラミックインレーは破折のトラブルもしばしばありましたが、「Emax」に関してはトラブルが少なく、比較的大きな虫歯にも使用出来るのが特徴的です。
歯とEmaxを付ける接着のシステムも年々進化しており、脱落の心配もほとんど無くなってきております。
近年白く綺麗な歯を希望される患者さんは、女性は勿論ですが男性も多数おり、使用頻度は高くなってきております。

 

jirukonia次に「ジルコニアオールセラミック」ですが、これは主に被せる歯を作る時に用いられています。
10年程前まではメタルボンドポーセレン(金属のフレームにセラミックを焼き付ける方法)が主流でしたが、現在ではジルコニアフレーム(人工ダイヤモンド)にセラミックを焼き付ける方法が主流になっており、格段に審美性が上がりました。歯の裏側にも金属が出ないのでお口大きく開けて笑う事が出来ます。
このジルコニアオールセラミックは複数連続する歯の治療にも使用出来るので治療の幅が広いのが特徴的です。
もちろん周囲の歯にマッチングさせて作るので、審美性にもとても優れています。

 

「Emax」、「ジルコニアオールセラミック」共に、当院の最も得意とする治療です。

 

「Emax」と「ジルコニアオールセラミック」に関して、もっとお知りになりたい方は審美歯科治療ガイドをご参照ください。
ご興味ある方はいつでもご相談お待ちしております。

 

若林歯科医院 院長 若林潤

 
■その他の審美治療Q&A
 
 Q:すきっ歯を矯正治療以外で治す方法がありますか?
 
 Q:歯並びが悪いのですが、審美治療でも歯並びはある程度治りますか?
 
 Q:保険治療の差し歯はなぜ変色するのでしょうか?
 
 Q:審美治療済みの歯のやり直しは可能でしょうか?
 
 Q:黒ずんできた差し歯にした歯茎の色を綺麗にすることは出来ますか?
 
 Q:保険でなく自費で歯を綺麗にするメリットとは何でしょうか?
 
 Q:審美治療中に、見た目が悪くなったり、歯がない期間が発生したりしないのでしょうか?