目白の歯医者・若林歯科医院より歯周病治療と審美治療で前歯の審美改善を行った症例をご紹介

※営業の連絡はご遠慮ください

  • 診療時間

    月~水・金 AM10:00~PM7:00
    土 AM10:00~PM5:00
    休診日 木・日・祝日

  • 完全予約制

JR山手線目白駅から徒歩1分の若林歯科医院は完全予約制でリラックスして診療を受けられます。
※当院ではお昼休みの時間を決めておりません。患者様のご都合を最優先しております。

お問い合わせ

歯周病治療と審美治療で前歯の審美改善を行った症例

2016年07月04日

 

歯周病治療・審美治療前の口腔内写真

初診時の口腔内写真です。
歯肉からの自然出血があります。
歯肉の痛みもあり、歯ブラシが出来ない状態です。
軟毛の歯ブラシとリステリンなどの洗口液を
使ってケアを開始します。

 

歯周病治療中の口腔内写真

左:二週間後の口腔内写真です。
炎症が少し落ち着いて来ました。
歯ブラシが出来る状態まで改善しました。
右:ここまで改善したら、麻酔をして歯肉の
中の歯石除去、不良肉芽の掻爬をします。
日に日に歯肉の状態は改善していきます。

審美病治療中の口腔内写真1

左:次に、前歯に装着されている不良な
セラミッククラウンを除去します。
クラウンの中は虫歯になってる事が多いです。
右:仮歯を入れて行きます。
治療中も快適に過ごして欲しいですね。

根管治療中の口腔内写真

虫歯になっている部分を削り根管治療をして行きます。

審美治療中の口腔内写真2

左:根管治療が終わって
ファイバーコアが装着された状態です。
両隣の歯も虫歯になっているので、ここは
コンポジットレジン充填にて処置していきます。
右:両方の歯のコンポジットレジン充填を行いました。
当院は自費診療専用のコンポジットレジンを
使用しております。

 

歯周病治療・審美治療後の口腔内写真

最後に精密印象採得をしてジルコニアを製作しました。
歯根の状態は強くないので今回の症例では3本を連結しました。

 

歯周病が絡む症例の治療は、患者さんの理解と協力が必要不可欠になります。
歯周病でお困りの方、綺麗な審美治療を希望される方、是非一度お問い合わせください。

 

若林歯科医院 院長 若林潤

 

【審美治療 関連症例】


■「上下フルマウス集中審美治療の一症例」はこちら

■「右下の2本の虫歯に対してジルコニアとEmax(3Mix-MP法併用)で審美修復を行った症例」はこちら

■「前歯をジルコニアで審美的回復を行った症例」はこちら

■「下顎の最後臼歯をジルコニアにて審美改善した症例」はこちら

■「上顎の全ての治療をオールセラミックにて対応した症例」はこちら

■「小臼歯をジルコニアオールセラミックで審美回復した症例」はこちら

■「大臼歯部を3Mix-mp法で神経を温存し、Emax・ジルコニアにて審美回復を行った症例」はこちら

■「Emaxインレーで審美性回復を行った症例」はこちら

■「上顎の大臼歯2本をEmaxにて審美性の回復を行った症例」はこちら

■「小臼歯、大臼歯のメタルをEmaxにて審美性を回復した症例」はこちら

■「虫歯に対して3Mix-MP法で歯髄を温存し、セラミックEmaxで審美回復を行なった症例」はこちら

■「大臼歯部を3Mix-mp法で神経を温存し、Emax・ジルコニアにて審美回復を行った症例」はこちら

■「コンポジットレジン充填の症例」はこちら