目白の歯医者・若林歯科医院より巨大なカリエス(虫歯) に対して3Mix-MP法で歯髄を温存し、セラミックEmaxにて審美性の回復を行なった症例をご紹介

※営業の連絡はご遠慮ください

  • 診療時間

    月~水・金 AM10:00~PM7:00
    土 AM10:00~PM5:00
    休診日 木・日・祝日

  • 完全予約制

JR山手線目白駅から徒歩1分の若林歯科医院は完全予約制でリラックスして診療を受けられます。
※当院ではお昼休みの時間を決めておりません。患者様のご都合を最優先しております。

お問い合わせ

巨大なカリエス(虫歯) に対して3Mix-MP法で歯髄を温存し、セラミックEmaxにて審美性の回復を行なった症例

2016年04月18日

知らないうちに虫歯が進行してしまい、
気が付いたら歯が欠けて、しみてきていたが
そのまま放置してたら痛みが出てきてため、
慌てて歯科を受診したら歯の神経を取られてしまった。
こんな経験ある方もいらっしゃるかと思います。

 

神経を取る事で歯の寿命を著しく縮めてしまいます。
当院ではなるべく歯の神経を取らないように
処置をしております。そのためには、
なるべく早い段階での治療が好ましいですね。

 

3Mix-MP法施術前

左:患歯は左下6番。噛む溝に古いプラスチックの
詰め物があり、その下側が深い虫歯になっていて、
手前側の歯が折れてしまっています。

右:同部位のレントゲン写真です。
神経に近接する大きな虫歯が確認出来ます。
症状は冷水痛はあるが、自発痛は無し、
神経の保存が望まれます。早めの治療が必要です。

 

3Mix-MP法施術中

左:麻酔下にてプラスチックの詰め物を除去して、
虫歯の部分を慎重に除去していきます。
神経が露出する可能性があるので、
深い虫歯は無理に追いません。

右:3Mix-MP法にて神経を温存して、専用の
セメントを充填して最終の削り込みを終えて
精密な型取りをしていきます。

 

3Mix-MP法施術後

セラミックEmaxが装着された状態です。
審美的な修復が出来て患者さんも大満足です。
術後の痛みや違和感も無く順調な経過をたどっています。

 

当院ではセラミックEmaxを用いての
審美回復治療にも力を入れております。

 

Emaxの製作工程を御覧になりたい方はこちらをご覧ください。

 

若林歯科医院 院長 若林潤

 

【審美治療 関連症例】


■「上下フルマウス集中審美治療の一症例」はこちら

■「右下の2本の虫歯に対してジルコニアとEmax(3Mix-MP法併用)で審美修復を行った症例」はこちら

■「前歯をジルコニアで審美的回復を行った症例」はこちら

■「大臼歯部を3Mix-mp法で神経を温存し、Emax・ジルコニアにて審美回復を行った症例」はこちら

■「上顎の全ての治療をオールセラミックにて対応した症例」はこちら

■「小臼歯をジルコニアオールセラミックで審美回復した症例」はこちら

■「上顎の大臼歯2本をEmaxにて審美性の回復を行った症例」はこちら

■「Emaxインレーで審美性回復を行った症例」はこちら

■「歯周病治療と審美治療で前歯の審美改善を行った症例はこちら」

■「下顎の最後臼歯をジルコニアにて審美改善した症例」はこちら

■「小臼歯、大臼歯のメタルをEmaxにて審美性を回復した症例」はこちら

■「大臼歯部を3Mix-mp法で神経を温存し、Emax・ジルコニアにて審美回復を行った症例」はこちら

■「コンポジットレジン充填の症例」はこちら